koi102’s blog

吉祥寺や井の頭公園のその日を綴ります

動物

まんねりカイツブリ。

井の頭公園で今追っているのは ツミ と カイツブリの雛 で、狛江橋下と弁財天前。 あと おまけで カワセミ でしょうか。 画像こそ違で、内容はかなり同じで、 マンネリになってきているのは 認識しています。 いつ、どう脱せるのか、 乞うご期待。 www.youtu…

にぎわっている井の頭公園

最近井の頭公園は、 8時ころは、長玉を持ったカメラマンが 大勢います。 お目当ては、ツミ。 狛江橋付近が狙い目で、 眼下に カイツブリが雛をかえした にもかかわらず 上を向き 下は目もくれません。 とはいいすぎですが、 とにかく にぎわっています。 www…

この季節じゃあ雛は寒いじゃないか?今生まれても。

9月なかば だというのに カイツブリが雛を返しました。 朝晩は寒いくらいなので 大丈夫か?と思いましたが、なんとか。 寒くなる前に大きくなってほしいです。 というのと、 他の2個も早く返らないと、 もっともっと寒くなるよ って感じです。 www.youtube.c…

カイツブリでお茶濁し。。

本日は親の介護系の所要で、 じっくりと撮影・という訳には いきませんでした。 こういう危機的な(尺がとれない)状況の時 頼りになるのが、 カイツブリの抱卵交代です。 ということで、本日はいつもの とりあえずネタではありますが、 弁財天前と狛江橋下…

空の卵のミステリー

井の頭公園の識者に 空の卵がある と教えていただき、 しかも こんな大きな卵は何の卵ですかね? と問われ、 識者以上の知識がある訳もなく、 これだけ大きな鳥なら、 樹上に大きな巣がありそうなものだが 何もなく、 ミステリーでした。 www.youtube.com

ダイサギ・コサギ・違いのわかる勉強動画

井の頭公園は コサギ は しょっちゅういますが ダイサギは 初めてな気がします。 石神井公園などはいるようですが、 井の頭公園で見たのは 自分は初めてです。 ということで、 違いを見分けられるよう 勉強動画としました。 www.youtube.com

カワセミ撮影のマンネリと新鮮

井の頭公園のカワセミは いそうな場所も決まり 撮影する方も、マンネリ感が ありますが 仙川のカワセミは、 地元の人からすれば、同じような ところにいるのでしょうが、 たまに行くこちらには新鮮です。 もう少し 飛び込みシーンなど いろいろ撮影させても…

井の頭公園にもツミはいる。

井の頭公園で最近 ツミ を 見たという人が多く 自分も見たいと思っていましたが、 とうとう 見た気がします。 これは ツミ ですよね。 オオタカがこんな住宅街の電線に いるわけ無いですよね。 これからの井の頭公園観察が また一つ楽しみになりました。 www…

ちゃんと見にくい所に巣を作るものです

弁財天そばのカイツブリの巣は、 見やすいので、 頑張って見ていると 抱卵交代の様子が見れます。 狛江橋下は、肉眼では かなり見えません。 今年春の、七井橋端ボートハウス反対側の 萱野原で抱卵したファミリーでしょうか、 あの時同様非常に観察しにくい…

カイツブリの子がカワセミの子が気になってしょうがない

カワセミの子供がいて そこに カイツブリの子供が来て 一緒に遊ぶのかと思いきや お互いよく知っていないようで、 カイツブリの子が 気にしながら 餌を食べていました。 www.youtube.com

カイツブリに労をねぎらわれて。

本日も 弁財天そばのカイツブリの卵ネタ。 毎日井の頭公園に行っていますが なかなか ここ以上のネタが拾える場所が ありません。 本日も雨だったのですが、 雨の日はなぜか、良いシーンに出会えます。 ここの撮影ポイントに立ってすぐに 抱卵が交代となり、…

カイツブリの会話の創作

井の頭公園で カイツブリの観察していると 彼らが何をしゃべっているか わかるようになります というか 勝手に吹き出しがつけられるようになります。 今回、お父さんの孤立 をテーマに創作してみました。 www.youtube.com

野鳥の素晴らしいシーンなんてなかなか無い

一日一尺 として その日撮影した鳥の動画をアップしようと しておりますが、 本日のように、ふつー の 映像になってしまう日も 多いです。 カイツブリが巣を作り、座り、 カワセミが小魚を食べ シジュウカラが単にいる 脱却したいのですが、そーはいっても …

猫の多い街銚子

千葉県銚子には 家族系の手続き関係で、 この 緊急事態宣言下 行かざるおえず 結構行きました。 今回で最後だと思ったので 見てきた 街の様子を まとめました。 www.youtube.com

作品に対する言い訳

正直、本日は、 かなり時間的に立て込みまして、 撮影時間、編集時間ともに パツンパツンで作業をしました。 定年後なので、 撮影に集中できれば良いのですが、 ボケ防止で、 少しばかりボランティアみたいな事も しているものですから、 何かと時間をとられ…

久々の樹上鳥

今日は久々に 樹上鳥に恵まれました。 シジュウカラも雛はおらず 大人だと思いますが。 こんなに目が出ていましたっけ? ヤマガラも久しぶりに見ました。 www.youtube.com

カルガモの雛・親についていけずアワアワ

井の頭公園に ついに 念願の カルガモの雛が誕生しました。 3羽で、親は子供の大きさ関係なく ずんずん 行って ついていけない3羽が あわてますが 結局ハッピーエンドで、 親の愛を見させてもらって 今日は良い日でした。 www.youtube.com

カイツブリの天敵

カイツブリが雛を守るための天敵は 多くいて、 すっぽんもその一人。 カワウは悪さしなさそうですが、 これも嫌いなようです。 そんな動画。 www.youtube.com

チビちゃんが食べるだけの動画

カイツブリの卵は 5個くらい出来、 一日1個の感じで、 出産されるので、 孵化も、それなりの 時間差をもって孵化します。 となると、5番目の個は、 他より生育が遅れます。 ということで、そのチビちゃんが ちゃんと 親から餌をもらえているか 心配で、毎日…

創作ムービー駄作

今日は、吹き出し創作もの 2本。 意気込んで作成したものの できてみると 正直、お見せするに値しないような 出来になってしまいました。 とはいえ、これからこれ以上 修正する力も残っていないので、 アップさせていただきます。 www.youtube.com

チビちゃんファミリー勝手に創作ムービー

井の頭公園の カイツブリのチビちゃんは かわいくて、 見ていて飽きません。 また、こっちで勝手に ファミリーの会話を作成して 楽しんでいるので、 これまた飽きません。 今後も、たまに、これ系 作成していこうと思います。 www.youtube.com

雨の撮影

ここのところ、 梅雨のように長雨で 撮影泣かせですが、 先日 Lumix 100-300mm を買ったので、 出歩きやすくなりました。 レンズもボディーも防水防滴、 とはいえ雨に濡らす度胸はなく、 ズームの可動部にビニールを被せ、 傘をさして撮影します。 それでも…

善福寺公園のカワセミ

仙川のカワセミといい 今回の善福寺公園のカワセミといい 最近、カワセミに恵まれているとは思います。 が、 いざ動画撮影となると、ワンパターンで、 今後、カワセミ動画の精進をしなければ と思う今日このごろです。 www.youtube.com

仙川のカワセミ

本日は、仙川にカワセミの撮影に 行ってまいりました。 仙川自体初めて、 ましてやそこのカワセミなど、 ちゃんと会えるのか?って感じですが、 事前に、だいたいの場所は教えていただいたので、 ナビで、ちゃんと到着。 到着したら、ちゃんと、カワセミを見…

コサギが増えてきた井の頭公園

台風10号が過ぎ 続けて 台風9号が通過し、 井の頭公園の野鳥たちは 大丈夫かと心配でしたが、 皆いつも通りでした。 最近、カイツブリの雛の話題が 主ですが、 コサギも増えてきました。 www.youtube.com

台風雨+噴水水の中のカイツブリの卵

井の頭公園の 噴水下の巣は、 常に、なんでこんな所に巣を作ったんだろう と思いますが、 本日は、台風の通過にともなって、 雨が激しく、 噴水+台風雨で ぐちゃぐちゃでした。 それでも、親は平然と卵を 抱いていましたが、 いくら水鳥でも、 あまり居心地…

噴水かぶるカイツブリの卵

井の頭公園は 弁財天そばの 噴水の直下で カイツブリが1ファミリー 営巣しています。 本日はじめて 卵を確認しました。 本当にここでやる気なんですね。 www.youtube.com

井の頭公園の心配事2選

井の頭公園の今の心配事は、 1 噴水直下ファミリーが、このまま営巣にいけるのか 2 5羽雛ファミリーの末っ子のちびちゃんが、 餌をもらって成長できるのか? です。 本日、とりあえず1、2両者 無事に進行しておりました。 www.youtube.com

カイツブリの避難訓練

野鳥には、それぞれ いろいろな風習が あるかと思いますが、 カイツブリは、親鳥が「ぴ!」 と言うと、危険だから全員退避=潜れ の合図があると聞いておりました。 今回、そのシーンに出くわしました。 www.youtube.com

噴水落下点の巣

狛江橋ファミリーも、 前回、あと数日のところで、 卵をやられてかわいそうでは ありますが、 再度作っている巣が、 池のド真ん中だったり、 今回は、噴水の落下直下だったり、 気が変になったんじゃないか?って 感じです。 これから どきどきして 見守りた…